慢性疾患

セントクリニックの治療はファスティング療法を取り入れて当クリニックで研究・開発した独自の自然療法を中心として、西洋医学だけに頼らない総合的な治療をおこなっています。

食事療法(酵素栄養学、ミネラル栄養学、サプリメント、断食療法など)運動療法(活性酸素増加対策など)光線療法(赤外線、可視光線、紫外線の光線スペクトルなど適度な照射)温熱療法、特殊点滴療法、水素療法、気功療法、鍼灸療法、整体療法、森林療法、瞑想療法、心身医学療法、ストレスコントロールの改善(表面意識、潜在意識、深層意識)潜在意識、深層意識は無意識と言われていますが意識の大部分を占めています。

これらの療法を患者さん一人一人の状態にあわせて治療をおこなっております。

慢性疾患とは

慢性疾患の病気の症状、経過は様々で、年齢を問わず誰にも発症する可能性があります。生活習慣病として糖尿病、高血圧症、高脂血症、高コレステロール血症、高尿酸血症、痛風、慢性疲労症候群などがあります。

自己免疫性疾患として膠原病、リウマチ様関節炎、エリトマトーデスなどがあります。

また偏頭痛などもあります。自己免疫疾患はアレルギー疾患と異なり、自己の持つ抗原に対して免疫反応が起こる疾患です。内因性のアレルゲンによるアレルギー反応が病態となっている点が異なりますが、その機序は同一です。

低カローリーの状態では、T細胞などの細胞性免疫やインターロイキン2(T細胞の増殖に関与する活性する因子) の産生が活性化するので外来抗原に対する免疫機能が上がり、 自己抗体(自己を破壊する抗体です。
このために起きる疾患群を自己免疫疾患といいます。)の産生が抑制されます。

一方栄養過多になると リンパ球の反応を抑制し、侵入してきた細菌などを排除するマクロファージや好中球の貧食能 (どんしょくのうと読み、細胞が食作用によって細胞の外にある物質を取り込む能力のことです。)を低下させてしまいます。

だからといって過度の栄養不良になるのは良くありません。T細胞の低下を招きます。栄養不良ではない栄養制限の状態が好ましいのです。 「腹八分目に医者いらず、腹六分目に薬なし」という諺があります。

科学的にも証明されています。

西洋医学の治療

生活習慣病、アレルギー疾患、自己免疫性疾患、アトピー性皮膚炎などは西洋医学では化学薬剤による対症療法の継続的な治療法をおこないますが、長期の治療となり薬剤多剤療法により弊害の心配があります。

セントクリニックの治療

東洋医学、自然医学、ホリスティック統合医学(自然治癒力を最大限にひきだす医学)により大幅に症状が改善した症例、回復、治癒する症例もあります。ストレスが原因または誘因となる場合が少なくありません。

自然療法を中心とした治療で著効する場合が多いことが認められています。またほとんどの場合、今まで服用していた薬剤を減らせることができます。セントクリニックでは自己融解(じこゆうかい)を体内で自然に発生させることを主眼において治療をおこなっています。

自己融解(じこゆうかい)は体の組織や細胞が酵素によりタンパク質、脂質、糖質などが分解され軟らかくなり消化され私達の体の不必要な細胞が自然に血液に戻る現象のことです。

正しいファスティング、ファスティング療法(断食)、自然療法、酵素により栄養が断たれた体の細胞は生命維持のために不要な組織から栄養分を取り入れてエネルギーに換えます。

慢性疾患は対症療法では、一時的には良好な結果を出しますが、完治はむずかしく、自然治癒力を低下させます。正しいファスティング療法(断食)、自然療法、食事療法、酵素により自己融解がおこり、ほとんどの慢性疾患の病気は完治する可能性があります。

免疫との関係

免疫が高まればいいというものではないのです。高すぎると生体の内の自己免疫系が強くなって逆に病気になる可能性があります。

これを正常化するためには毎日摂取する食事が非常に大切になります。西洋医学では治療法が確立していない難病として膠原病、類似疾患として全身エリトマトーデス、皮膚筋炎、慢性関節 リュウマチ、など自己免疫性疾患があります。

自己組織を免疫系が異物と誤認して反応する疾患は非常に多いのが現状です。この自己免疫疾患は食事と多いに関係があることがわかってきました。飽食の時代になって普通の食事でも栄養価が高いものを自然に摂取していると、余った エネルギーが免疫系に作用して、膠原病など自己免疫疾患になってしまうのです。

免疫と重要な関係があります。腸で吸収された脂肪は、胸管を通って血液に入りますが、この胸管は成熟したT細胞の通り道でもあるのです。免疫系が刺激されると免疫の過剰反応が高まるからです。

良くないことは痩せたり太ったりを繰り返すことです。身体の中に余分なエネルギーを作らないことが大切です。

ファスティング(断食療法)は驚異的な効能を発揮します

健康保険での治療をして経過が思わしくない方や改善されない方、様々な病気でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

納得のいくまでご相談に応じながら、患者さんに最も適した治療法をおこないます。病気にならないための予防治療や自然医学までサポートいたします。難病患者さんの身体に負担をかけない治療法で快復を目指します。

心と体のバランスを持った健康づくりを作り上げる事に全精力を注ぐセントクリニックです。どうぞお気軽にご相談ください。

自由診療により質の高い診療、治療をおこなっています。


セントクリニック
受付時間/10:00~18:00 休診日/日曜・月曜・祝日
〒101-0038 東京都千代田区神田美倉町4 美倉ビル5F
TEL 03-3525-4459